東中(剣道部)→東高校 | 聖和学院インターキッズ

2015.10.01 合格者の声

東中(剣道部)→東高校

【H27春 卒業生】

高校受験を乗り越えた先輩たちからのメッセージ第6弾です!

ペンネーム:ミンゴ☆君

進学先:東高校 普通科

併願校:上宮高校 英数コース

Q.中学のときの部活動は?

A.剣道部です。

Q.中学のときの得意科目は?

A.理科と社会です。

Q.中学のときの苦手科目は?

A.数学です。

Q.高校受験直後に感じたことは?

A.まず最初に受験勉強、受験が無事終わったことから緊張が解け、少しだけ安心しました。でも、次第に、「あの問題正解していたかな?」「不合格だったらどうしよう」などと考えてしまい、不安に襲われました。でも、一緒に受験した友達も同じ気持ちだったみたいです。今になって考えると、テストのレベルは、たくさんやってきた過去問と比べると真ん中ぐらいでした。

Q.実際に高校に入学してみてどうですか?

A.中学も楽しかったですが、高校は中学とは違うところがたくさんあります。1つは新しい友達ができたことです。最初は緊張しましたが、同じ目標を持っている人たちなので少し話しただけであっという間に仲良くなることができました。苦しいこともあります。それは勉強です。中学のときよりも進むスピードが速く、さらに内容もかなり難しいので苦労はしますが、それでも本当に楽しいです。

Q.高校での部活動は?

A.中学と同じく剣道部に入りました。高3が引退し、25名ほどで活動しています。

Q.最後に、後輩へのアドバイスを!

A.早くから勉強することは大事ですが、まずは今自分がやっていること(部活動など)を悔いのないように最後までやり遂げてください。それは今後、大きな宝物になると思います。あとは、集中せずに長くやってもあまり意味はないと思うので、集中して短くやり、次の日のために早く寝るほうが効率的だと思います。特に受験が近づいたら、過去問をしっかりやってください。そうすれば問題の傾向も分かり、他の勉強にも役立ちますよ。

 

【塾長より】

だらだら長く勉強するのではなく、集中して短くする。みなさんも勉強する上でのヒントになったと思います。

高校ではたっぷり勉強にかける時間はありません。中学のときから意識しておくと良いかもしれませんね。

※今回の内容は、2015年7月に回答してもらったものです。

 







INFORMATION
お問い合わせ・最新のお知らせはこちら




TEL:06-6942-3503
受付:平日 PM 3:00 ~PM 10:00